【松本英子・eiko matsumoto official Blog「日常」】

Infomation
【ラジオ出演情報】
■Yamaman presents 「Music Salad from U-kari Studio」
bayfm 78.00 毎週月曜〜木曜12:00〜12:51

ランチタイムに松本英子が【月曜担当DJ】として、千葉県佐倉市にありますユーカリが丘駅前のサテライトスタジオから生放送です!!是非遊びにいらして下さいね♪
場所は、京成本線ユーカリが丘駅北口下車、駅前のユーカリプラザ内1階です。
お車では、国道16号線と296号線の交差点(下市場)を佐倉方面に296号線を直進。
詳しくはこちらのHPから


■「松本英子のサウンドスケッチ」
松本英子がRecommendする音楽をお届けすると共に多彩なゲストもお招きする音楽番組♪
各地の放送局、放送時間はオフィシャルFacebookをCHECK!!


【最新情報】
☆digital new single「Squall/ながれ星」2016.12.16リリース決定!
iTunes、レコチョク等にて配信予定!! 詳細はこちら。

☆ ライブツアー「松本英子 Special Daily Life Tour 〜2017〜」開催決定!
チケット予約等、詳細はこちら。

DISCOGRAPHY
「祈り灯/おもいで」
I'm home
11th Single(両A面シングル)
2015/3/21発売

「I'm home」
I'm home
15th Anniversarry Album
2014/5/21発売

≫詳細はこちら


今夜も暑いふらふら東京ですexclamation

この蒸し暑さにも毎年慣れていくもので、もうこっちに来て15年も経つんだなぁ。。。と、月日の早さに驚くばかり。

そして、上半期も終わってしまいましたダッシュ(走り出すさま)はやっ。


さて、サウンドスケッチのつづきです音楽


まずは「KAI」さんリゾート
IMG_3145.jpg
去年の同じ時期にゲストに来て頂いてから、すっかり彼の音楽の虜になってしまいまして。。。
私はこの1年、2ndアルバムを普段もよく聴いていました音楽今回KAIさんが持って来て下さった3rdアルバム「A Night Flight」夜もやっぱり素晴らしかったぴかぴか(新しい)さらに大人度が増していて、魅力的な曲ばかりで。。。これまたヘビロー間違い無しです耳

鎌倉で生まれ育ち、今も住んでいるという海の似合うKAIさんが表現するサウンドは、波のようにいつまでも眺めていたくなるような、ずーっと聴き続けてたい、そんな音ぴかぴか(新しい) ギターのテクニックはもちろん、囁くような柔らかいボーカルの雰囲気も素敵で、いつか一緒に歌ってみたいと思っていました。

それが、、、
今回の収録で実現しちゃいまして手(チョキ)
一緒にとある洋楽のカバーを歌わせて頂きましたカラオケ
久々に番組でのセッションは新鮮で、とても刺激になりましたょひらめき


つづいては、初めましての「elect-link」IMG_3146.jpgかわいい
カフェミュージック・ユニットということで、二人ともとても爽やか〜いすそして、音楽も爽やかなんですね〜晴れ YUIさんのアレンジなども手掛けるギターの木恵つよしさん、さまざまなアーティストとコラボしてきたボーカルのイシカワジュンコさん。二人の紡いでいく音世界は時々いい裏切り方をしてくれて、クセになる感じるんるん是非、NEW AL.「Garden Notes」をチェックしてみて下さいねCD



そして〜
お次は人数いっぱい〜IMG_3173.jpg
三浦サリーさんとCLIFF EDGEの皆さんグッド(上向き矢印)

本当にワイワイがやがやとはこの事ですね(笑)

オンエアでもかな〜り面白い事になってるはずサーチ(調べる)

三浦サリーちゃんは、私と同郷の秋田の女子ですハートたち(複数ハート)仁賀保町出身だそう。
秋田の子は白いな〜って、改めて思いました(最近マツモトは絶賛exclamation生活紫外線灼けしてますけど、何かたらーっ(汗)ww)
学生時代はずっと吹奏楽でフルートを吹いていた彼女は、大学時代に歌手を目指し始め、様々なライブやイベントに出演していたそうです。現在ではレコ直が選ぶ今年期待のアーティストに選ばれ、モバイル世代のリアルを歌う次世代歌姫と称される程。サリーちゃんが今回ラブコールしてコラボが実現した配信シングルが「アイシテルfeat. CLIFF EDGE」黒ハート歌詞、めちゃめちゃリアルです。そして、キュンキュンします揺れるハート 同郷ってのもあるけど、ホント応援したいなって思ってます手(グー)

キャラクターもだい〜〜ぶ天然なサリーちゃん。化けますぞexclamation×2

その暴走っぷりを見事に操るCLIFF EDGEの三人もとてつもない才能と感性の持ち主ぴかぴか(新しい)放送でも打ち合わせでも競馬話で盛り上がっちゃいましたが(笑)久々に私も攻め込まれています。どうぞお楽しみにー(長音記号2)




さて、明日はいよいよユースト「森のボッサLIVE」カラオケどうなることやら。。。ドキドキとワクワクに包まれながら眠りたいと思います眠い(睡眠)

ではでは明日の20:30に手(パー)
こちらでお待ちしています次項有http://www.ustream.tv/channel/bonclub




2011-07-01 23:27 この記事だけ表示   |  コメント 1

暑くてすでにバテ気味の松本です。。。あせあせ(飛び散る汗)


しかし、下半期を充実の毎日にする為に、節電の為に、どうにか自分なりのサマータイム晴れを取り入れようと、6:30起きの日々です。本当は4:30起きでもいいくらいですが(さすがに昼に眠くなっちゃうので眠い(睡眠))。。。


さて、すっかり更新出来ておりませんでしたふらふら
サウンドスケッチ音楽ゲストの皆さまで〜するんるん



まずは矢井田瞳さん。
IMG_3086.jpg
以前から、共通のお友達がいたり、ご近所さんだったりでお互いに知ってはいたものの、ちゃーんとお話するのは初めて揺れるハートやーっとお会い出来たことに嬉しくて、これまで聞きたかった事をどどーんと質問させて頂いちゃいました時計
矢井田さんのROCKでフォークロアな世界観、歌唱法、そして今回3年2ヶ月ぶりにリリースになったCD「VIVID MOMENTS」について、1曲ずつじっくり解説頂きましたるんるん
ちょうど先週行われましたライブツアーの東京公演にも観に行ってきまして、、、かっこ良かったーぴかぴか(新しい)バンドを率いてギターをかき鳴らし、歌い、会場を熱くさせるヤイコさんについて行きたいグッド(上向き矢印)と、本気で思ってしまいましたキスマーク
ライブでもCDでも私がお気に入りの曲は「さよならよりも切ないの」「同情みたいなLOVE」るんるん




続いては、常連さんの「ぎゃんちゃん」こと「川江美奈子」さんかわいい
IMG_3117.jpg
「flowers」にもゲストで来てくれましたが、、、どうもぎゃんちゃんがゲストだと、素になってしまうワタシあせあせ(飛び散る汗)さりげなくバラされてく感じexclamation&questionでも、正直で人なつっこいぎゃんちゃんだからこそ、大プロデューサー武部先生にもはっきりダメだしがく〜(落胆した顔)まで出来てしまうのかもー(長音記号2)今回は、セルフカバーアルバムの第2弾CD「letters 2〜愛に帰ろう〜」を持っての登場手(チョキ)様々なアーティストへ楽曲提供をされてきた彼女。最初にデモテープとして演奏される声とピアノだけのシンプルな形をそのままに表現した今作は、裸のぎゃんちゃんがそこにあります。だからこそ、たまらない。レアなテイク。
ワタシが2003年「君の音」で最初に「思いの花束」をデモでもらったときも、彼女の歌とピアノだけの素晴らしい音源でした。今回、ジャケット写真はレスリーキーさんが撮影したもの。9種類の花を持って写るぎゃんちゃん。9曲の世界観とリンクしてます。「お花」のジャケットだし、「思いの花束」も入れれば良かったね、という話にもなったらしいのですが、残念ながら入らずたらーっ(汗)絶対次には入れてよね(笑)と、ゴリ押ししときました手(グー)今回の作品でワタシのお気に入りは「candy」森山良子さんに提供された1曲るんるん



女子が続きますかわいい
これまた大好きな池田綾子ちゃんIMG_3118.jpgカラオケ
先日リリースになりました「on/off 森のボッサ」CDを二人でプロモーションということで、ダブルDJでお届けしました手(チョキ)綾子ちゃんはホワンとした柔らかな空気感があって、お話もおっとりしていたりするのですが、きっちり進行してくれるしっかり者いすなので、ほとんど今回は綾子ちゃんに仕切ってもらっちゃいました(もはや池田綾子のサウンドスケッチるんるん)これが結構心地良くて、毎週来てよ!とラブコールした程(笑)
6人の女性アーティストがジブリ作品の名曲をカバーした今作の、それぞれの歌やアレンジを二人で勝手気ままに解説するという初めての試みをやってみましたので、シンガーがシンガーを分析するというある種楽屋裏トークのような時間をお楽しみいただけたのでは?と思います。
そんな綾子ちゃんとのトークがさらに人数も増えて、今度の土日はユーストリームとカフェでお楽しみ頂けるんですぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

凡倶楽部プレゼンツ/池田綾子「おとぎふとUstream」
7月2日(土)[ 第1部 ] 20時30分〜21時45分 
スペシャル企画「森のボッサ スペシャル」として池田綾子、松本英子、長谷川久美子、笹川美和の森のぼっさ参加アーティスト4人がお送りいたします。
凡倶楽部Ustreamチャンネル次項有http://www.ustream.tv/channel/bonclub 



「On/Off 森のボッサ Special Cafe Live」
日 時/2011年7月3日(日) 14時30分オープン/15時スタート/17時30分終了予定
*ライブ終了CD購入のお客様にサイン会をご用意致しております!
場 所/代官山モンスーンカフェ 3Fパーティースペース
    150-0035 東京都渋谷区鉢山町15-4
    電話:03-5489-3789
H P/代官山モンスーンカフェHP
参加アーティスト/2日の「おとぎふとUstream」の出演のアーティスト4人です。
[池田綾子、松本英子、長谷川久美子、笹川美和 ]
料金/¥3,000−
   遅めのランチ(ブッフェスタイル)& 2ドリンク付き(2ドリンク以降¥500−)
On/Off 森のボッサカフェライブはお子様もご入場できます。
未就学児童:無料
小学生は大人1名につき同伴1名無料 二人目から¥1,500−
*小学生のご入場にはドリンクは付きません。お食事はご利用いただけます。
人数/限定100名
ご参加のご予約はこちらから。。。
カフェライブの予約フォーム次項有http://form1.fc2.com/form/?id=638280
予約者には、自動的に確認メールが届きます。
*定員になり次第締め切らせて頂きます。


という訳で、ご来場お待ちしていまするんるんるんるんるんるん


かわいい「on/off 森のボッサ」特設ページも出来ましたひらめきhttp://www.bonclub.jp/morinobossa/index.html

2011-06-26 10:49 この記事だけ表示   |  コメント 0

サウンドスケッチの収録スタジオでは、よくいろいろなタレントさんやアーティストの皆さまとお会いする機会があるのですが
芸人の皆さんともお会いするチャンスがあります。。。

普通は、スタジオに入る前の打ち合わせスペースでご挨拶や、放送の前後でご挨拶というケースがほとんどです。


それが、サウンドスケッチ4年ほどやってきた中で初めてひらめき収録中(完全に喋ってる途中)に乱入される(笑)という事態になりました。ちょうど坂本美雨さんのゲスト収録中にですexclamation

乱入して下さったのは、この方ー(長音記号2)
IMG_3051.jpg


アナログタロウさん。
ごめんなさいあせあせ(飛び散る汗)わたくし、疎くて存じ上げず、、、たらーっ(汗)でも、アナログさんはそんなことお構い無しにズンズンご本人のネタをすさまじく謙虚な物腰でやっていったのです。
オンエアにも乗らないというのにもうやだ〜(悲しい顔)
ネタは、イントロに乗せて、曲と全く関係ない事(歌ってるアーティストにまつわる内容)を混ぜながら曲紹介するというもので、世界の坂本龍一さんの娘さんの目の前で、YMOの曲紹介をされて行きました。美雨さん、大爆笑。。。

スコールの曲紹介もやって下さったんですが、YMOの曲紹介があまりに鮮烈で忘れちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)

後になって、アナログさんのプロフィールを調べたら、ウチの旦那さんと誕生日も血液型も一緒でビックリ目どうりで、なんとなく見た目も似ている(笑)
これはかなりのご縁です。是非、またゆっくり遊びに来て欲しいですな時計




さて、本題です手(チョキ)

乱入されてしまって、だいぶ乱され気味になってしまいましたが、初めましての坂本美雨さんIMG_3052.jpgぴかぴか(新しい)
とてつもない声と世界観の持ち主でございます。NEW AL.「HATSUKOI」CDは、エレクトロなサウンドの中に透き通る美雨さんの声が解け合って、最高に上質な音を届けてくれます。
どの曲もめちゃくちゃ素敵なのですが、私は3曲目の「Precious」が好きです。この夏に、スーッと心に飛び込んで来てくれる1枚ですよかわいい


そして、
大先輩exclamation×2露崎春女姉さんぴかぴか(新しい)IMG_3053.jpgどうも、末っ子の露崎さんとしては「姉さん」と呼ばれる事に抵抗があるご様子でしたが、構わずガンガンに姉さんと連呼(笑)それでも許してくれる、最高にファンキーな方です。私はデビュー当時からお世話になっているので、やっとサウンドスケッチにお呼び出来た〜るんるんという喜びでいっぱいでしたもうやだ〜(悲しい顔)2年半振りの10th AL.「Now Playing」は、姉さんの歌唱力はもちろん、全体のグルーヴ感、歌詞など細部に渡って圧倒される説得力を持っています。私の一押しは、姉さんがアレンジも手掛けている「Still Of The Night」夜超最高ですグッド(上向き矢印)
6月のツアーも参戦予定なので、楽しみですキスマーク



いや〜
こうやってラジオを通して沢山のパワーと刺激をもらえて幸せですリボン


よし手(グー)
明日は「flowers」かわいい
どんな出会いが待っているかな〜
メッセージ待ってますmail tohttp://www2.jfn.co.jp/flowers_mail/mr/index.html

2011-05-22 21:01 この記事だけ表示   |  コメント 1

サウンドスケッチ音楽
ゲストは中村中さんでしたキスマーク
IMG_2966.jpg
ずっとお話ししてみたかった方。本当に25歳なのか、本当にデビュー5年目なのかexclamation&questionと疑うくらい、大御所の風格ぴかぴか(新しい)

5/11同時リリースのセルフカバー集「二番煎じ」と「若気の至り|ベスト選曲集」CDタイトルといい、ジャケット写真といい、さすがな世界観です。25歳でベストアルバムに「若気の至り」とさくっと付けてしまうんですよ。その客観性はやはりご本人の大人な精神にあるなと、インタビューを通じて感じました。
「私は、前世をちゃんと終えられずに途中の状態で生まれ変わってきているんだと思う。」だからスタートの精神年齢も高いのね。。と、納得デス。描く歌詞のリアル感も、生々しさもとてつもなく美しく、メロディがいい。そして独特の歌世界。離れられなくなりました。
「二番煎じ」の1曲目、戸田恵子さんに書き下ろされた楽曲のセルフカバー、すさまじく最高な作品ですグッド(上向き矢印)




続いては、私がこの番組を担当する前に「サウンドスケッチ」を担当されておりました、大先輩exclamation×2
梶浦由記さんですIMG_2964.jpgぴかぴか(新しい)


梶浦さんは、言わずと知れた世界的に活躍されていらっしゃいますサウンドクリエーターであり歌手であり、作詞・作曲・編曲全てを手がけ、これまでに書かれた楽曲は1000曲は軽く越えるそうです。ユニット「See-Saw」としてデビューされ、ガンダムのテーマソングを始め、ゲーム音楽など数々のヒットを飛ばす中、映画音楽や舞台、テレビなどあらゆる音楽を作られていらっしゃいます。梶浦さんの世界は、教会音楽のようであり、民族的であり、北欧の要素もあり、でも日本人としてもどこか懐かしい気持ちになれるという独自のものがあります。ソロのアルバムとしては実に8年ぶりという、ある意味ではこれまでの活動の中でのベスト盤的な意味合いもある作品だそうです。私は、梶浦さんのサウンドのコーラスワークに注目しましたひらめき声好きにはたまらない、何声にも重ねられた美しい女性のコーラスワーク。梶浦さんご本人というより、各国の外国人シンガーを起用しての制作。作品のイメージに合うボーカルをお願いしているんだそうです。クリエーターであり、プロデューサーですね。そんな梶浦由記さんのアルバム「FICTION U」是非、チェックしてみて下さいね耳
2011-05-07 18:07 この記事だけ表示   |  コメント 1

ココ最近は、ラジオに歌入れにラジオに歌の練習に、ラジオに子育てにとぐるぐる不器用ながら動き回っておりますダッシュ(走り出すさま)

さて、サウンドスケッチ音楽どーんと!

久々の登場「タイナカ彩智」ちゃんかわいい
IMG_2899.jpg

名前の表記を新たに、再出発のアルバム「innocent」CDを持って登場してくれましたるんるん
さっちゃんは細くてバレリーナ少女なイメージで、それでいてチャキチャキしているしっかり者。
益々パワフルになっていて、本人が主催するイベントや次回作の事など、とにかく積極的な音楽活動のお話をたくさん聞かせてくれましたよ〜グッド(上向き矢印)広沢タダシ君をプロデューサーに迎えて彼女の表現したい等身大の姿がそのままとじ込められています耳是非聴いてみて下さいね。9曲目に収録されている幼き頃のさっちゃんの歌声も必聴音楽私は、やられました。



そして、初めましての「Hundred Percent Free」からVo&MCのTackさん、Vo&MCのKo-KIさん、Gt.SIGさんに現在在住の名古屋からおいで頂きましたぴかぴか(新しい)メンズ3人に久々に囲まれ緊張(笑)
IMG_2901.jpg
しかし、いつものおばちゃんパワーで結局ねほりはほりわーい(嬉しい顔)今回は彼らの記念すべき1STフルアルバム「JET!JET!!JET!!!」について、そしてそれぞれのパーソナリティについても迫ってみました目SHYな3人にどう立ち向かっているかexclamation&question是非お聴き下さいね〜。バンド名からも分かるように、「100」という数字。。。これを何と今回のアルバムに繋げてきましたよ。ジャケットのカラーが100種類exclamation×2exclamation×2レコード会社さんのスゴい期待と気合い手(グー)感じられますよ。
ってなわけで、音も気合い入りまくってますパンチ
ROCK、DANCE、DEGITAL熱いっす。


さて、ラストはこちらも久々「遊吟」IMG_2900.jpgお洒落ボーイになっとる目(って、失礼よね(笑))前から二人ともとっても素敵だったけど、どんどん洗練されていく姿がとても誇らしい感じがして、嬉しくなってしまいましたよぴかぴか(新しい)
音も然りで、二人のハーモニーや歌詞のメッセージが年齢と共に成長を遂げているのが如実に出ていました時計miniAL「はりねずみ」CDそして全国ツアーも是非チェックして下さいましるんるん
2011-04-22 14:05 この記事だけ表示   |  コメント 0

ヨガを始めたころに、(確か2003年頃だったと思います)
心と身体がこんなにも通い合って、繋がっているものなのだと気付かされ、、、
ライブ前の緊張もヨガのポーズでリラックスできたり、ヨガをすることでどんどん心が清々しくなったり、
逆にしばらくヨガが出来ていないと心が弱くなって自信のない自分になってしまったり、そんなコトがよくよくありました。


改めて、この2週間で身体が悲鳴をあげているこの理由は、きっと心から来ているのだなと今日気付きました。


ふさいでいないで、、、
走ったり、ヨガをしたり、しなくちゃ。
メイクもして、髪もセットして、家事もして。
いつもの自分に戻らなくちゃ。

そんな気持ちはあるけれど、なかなか一歩目を出せずにいるのも事実。。。
、、、そんな葛藤、、、、、


家族や友達にいっぱいチカラをもらってこの2週間なんとか保ってますが。


いろんな情報で頭もパンパン、心もパンパン、そして身体もぱんぱんになっていたりするんですよね。

皆さんは大丈夫ですか?



「思いきり歌いたい。」

私はそんな声も心の奥底で聞こえてきます。


ブログにここまで心の声を書くタイプじゃないんですが、今日はお許し下さい。。。ね犬




さて、切り替えて(笑)


サウンドスケッチ音楽

ゲストは初登場「まきちゃんぐ」さんでしたIMG_2849.jpgかわいい

ドラマ「デカワンコ」の主題歌でもご存知の伸びやかな歌声、個性的な歌詞。
彼女自身もとっても面白いし可愛らしいしハートたち(複数ハート)これからが益々楽しみなアーティスト・まきちゃんぐさんデシタるんるんアルバム「ワタシノウタ」CDは、今の私たちの心をしっかりと抱きとめてくれるアルバムなんじゃないかと思いました。
是非聴いてみて下さいね。



さて、明後日27日日曜日の朝6:45〜7:00までの15分間だけ「松本英子のサウンドスケッチ」が
宮城県のラジオ局、東北放送で流れます。
微力ながら、私が今伝えられる言葉とエールの想いを込めた音楽をお届けします。
東北放送は、何度もキャンペーンでまわらせて頂いた思い出の放送局です。
宮城の皆さんの心が一息つける時間でありますように、、、、











2011-03-25 22:33 この記事だけ表示   |  コメント 3

ここ数日、喉のイガイガ、顔のむくみ、くしゃみ、頭痛、などなど、どうやら風邪ではない様子exclamation&question

と、、、ようやく自覚し始めましたあせあせ(飛び散る汗)

「花粉症」と自分で認めた週間から、症状が悪化している気もするので、、、気の持ちようというのもあながち間違いではないですね〜ー(長音記号2)


そういえば、、、サク様がお腹にいると分かった瞬間から急につわりがヒドくなった事を思い出しました(笑)

意識の持ち方で体調までも変えてしまうのですねたらーっ(汗)


っと、いうことは。。。常日頃からいいイメージを持ち続ける事がいかに大切かと言うコトですよねひらめきむ、むずかしいけど。。。


昨日は、「flowers」音楽の音楽制作企画で、真木さんとCHIHIROさんとのレコーディングが行われましてカラオケまさにイメージから歌へ変換していくという連続グッド(上向き矢印)しかもそのイメージを持続させられるかという部分でも試される自分との闘いパンチ

詳しくはまた月曜『flowers」でお話ししますが、CHIHIROさんの忍耐力とブレない世界観、真木さんのタフさと飲み込みの早さがスタジオ作業で垣間みられた時間でしたかわいい



さてさて、このまま延々話が終わらなそうなので、次に行きましょう〜時計

サウンドスケッチメモ
ほぼ準レギュラー(星村麻衣ちゃん、初音ちゃんの次くらいに常連さんです手(グー))平義隆さん。
IMG_2762.jpg

福岡のお土産「焼きラーメン」を持って来てくれましたレストランもちろん、メインはこちら次項有シングル「ごはんの唄」CDアルバム「君に愛太陽」。
作家さんとして、嵐はじめ沢山の提供作品がある平っぴが、自ら表現する音楽。リリースの度に洗練されていってる部分もあり、泥臭くなっている部分もアリ、いずれにせよ改めて楽曲クオリティの高さと人の心の琴線に触れる泣きのメロディの強さを感じましたもうやだ〜(悲しい顔)3/21には東京・青山でのワンマンライブもあるそうです。是非、生歌でも体感して下さい!声のデカさに驚きます(笑)



そして、、、、
初登場の「Sindy」さんIMG_2763.jpgキスマーク
韓国出身の24歳ぴかぴか(新しい)たった1年で日本語をマスターしたというSindyちゃん、努力家です。唄はもちろん素晴らしいですが、元々はピアノを専門にしてきたそう。お会いすると可愛らしい雰囲気ですが、歌声はしっとりと憂いやせつなさが前に出て来るオトナな世界を持っています。でもやっぱり時々「つ」が「ちゅ」になったり「し」が「しゅ」になったりして、「スピッツ」を「しゅぴっちゅ」みたいに発音しちゃう可愛さが残っていてたまりません(笑)デビュー曲は、武部聡志さんプロデュースで作曲マシコタツロウさん。c/wでは一青窈ちゃんが作詞していたり、よく知るお名前が並んでいて、ちょっぴり親戚気分〜わーい(嬉しい顔) そんな彼女のnew AL.「歌集 桜」は、男性アーティストが歌うさくらソングをカバーした作品です。韓国でもお花見文化はあるらしく、桜のもつ儚さも春の穏やかさも彼女の歌声で包み込むように表現されていますかわいい是非チェックしてみてくださいね。。。




春はもう目の前目
花粉症ってことを忘れちゃうくらいに、毎日を充実させたいと思いますサーチ(調べる)



2011-03-05 15:21 この記事だけ表示   |  コメント 2

「D.W.ニコルズ」から、Vo/AG/Hr.わたなべだいすけ さんとDr.岡田梨沙さんが登場手(チョキ)
IMG_2693.jpg

ベースとドラムのリズム隊が女子というだけでも凄いな〜と、感心してしまったのですが、岡田さんご本人は「ドラムこそ女性に向いている楽器」とおっしゃっていました。秘密は安定感揺れるハートわたなべさんの作り出す研ぎすまされた楽曲と歌詞のリフレイン、気だるい歌のようでとても計算されているかっこよさ。
もう気がつけば虜ですよぴかぴか(新しい)
「ニューレコード」CD必聴っすexclamation4月・5月にはワンマンツアーもあるよカラオケhttp://www.dwnicols.com/



こちらもお初ゲストのバンド「snap」から佐古勇気さん。
IMG_2691.jpgなんでか、彼らの音楽を聴くと寂しくなって懐かしくなって、ほっこりするかわいい昭和フレイバーが満載ですいすとはいえ、27歳の佐古さん始めメンバー4人は若いようで。。。不思議な世界観。年齢不詳な音楽。
ゆる〜〜〜〜〜〜い気持ちで聴くと、逆に吸い込まれそうになるんです夜せつないバイオリンの音(※メンバーの宗村さんが2年くらい前から始めたという無謀ないきさつあり、、、)が妙に良くて、1st AL.「僕といっしょ」は、侮れませんぞグッド(上向き矢印)



さて、お次はお馴染み「玉城ちはる」嬢黒ハート

IMG_2729.jpg

毎週火曜日FMーFUJIの番組SPACE TRIAL「たまこの部屋」で1年程一緒に番組をやらせて頂きましたが、その番組も今月いっぱいで終わってしまうので、是非そちらもチェックして頂きたいのですが。。そこでのトークはあまりにも放送禁止用語が多すぎて、さすがに「サウンドスケッチ」では過激すぎる(笑)というお互いの配慮exclamation&questionにより(一応、オトナなので)、今回は真面目×時々はげしめー(長音記号2)トークになっています。
2/23リリースのミニアルバム「ここにいること。」に実は私もコーラスで1曲ハセガワミヤコちゃんと参加させていただいたりしたので、そのレコーディングでのお話がメインになりましたるんるんこのアルバムが出来て行ったいきさつも面白いし、録音の場所なども変わっていて、、、その辺もじっくり語っています。

ちなみに、
これがレコーディング現場カメラDSC03090.jpg


楽しそうでしょわーい(嬉しい顔)

私が参加した曲はアルバム最後の「you-me」という曲音楽実際に玉城ちゃんの親友「ゆみちゃん」の結婚式の為に書いたという愛いっぱいのリアルウェディングソングハートたち(複数ハート)です。ちょっぴりソロパートもありますカラオケ作品自体もチームワークが全体から伝わって来るあったかい1枚になっていますので、お聴き下さいね耳


まだまだ続くぜ手(グー)
ラストはタニザワトモフミさんくつくつ
IMG_2730.jpg

私のアルバム「えん」でもプロデュースしてくれた石崎光先生がオールプロデュースというタニザワさんの今回のアルバムCD最強にクレイジーなアルバムですキスマークだって、タニザワさんも光君もかな〜りいっちゃってますからね(笑)タイトルも「日本に落ちてきた男」がく〜(落胆した顔)収録曲「くたばれJ-POP」どんっ(衝撃)やっちゃってますね〜爆弾でもでもしっかり愛があるんです。そして、尋常じゃない歌詞、アレンジ、曲の練られ具合。1回聴いただけでは解読不能眼鏡なのに覚えてる衝撃雷みんなにも早く体感して欲しいぜぃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ハートたち(複数ハート)

2011-02-11 17:00 この記事だけ表示   |  コメント 3

週末は栃木へ日帰りしてきまして、しっかり餃子(焼きたて)を買って、新幹線新幹線にいっぱい「おいに〜」を振りまいて参りました手(チョキ)

めっちゃうまかった〜ハートたち(複数ハート)
IMG_2727.jpg





今回ブライダルエキスポということで、カップルやご結婚予定の方々(ご家族など含め)150組という超ラブラブ現場で沢山トークさせてもらいましたが。。。かなり喋り過ぎましたあせあせ(飛び散る汗)ほとんど初めて公表したのではexclamation&questionというリアルな体験談ばかりだったのですが、少しでも皆さんの幸せのお手伝いが出来ればと思い、、、ついつい猫身を削ってしまいました(笑)
一生懸命聞いて下さったお客様には本当に感謝デスもうやだ〜(悲しい顔)
ちなみに、今回のトークイベントは公開録音でもあったので、、、なんとオンエアーで流れるのです〜目あせあせ(飛び散る汗)FM栃木さんで2月20日午前9:00〜の番組と言う事なので、聴けそうな方は是非耳リアルなご感想も御待ちしています〜キスマーク



IMG_2718.jpg

お世話になりました、レディオベリー杉山さん、岡本さん、渡辺アナ、井出アナにも感謝ですぴかぴか(新しい)



次こそ泊まりで行きターイですいい気分(温泉)
2011-02-08 22:55 この記事だけ表示   |  コメント 2

ずーーーーっと御呼びしたかった「アルケミスト」のお二人かわいい
IMG_2502.jpg

生演奏も披露して下さって、渡辺悠さん(写真一番右)がボイスパーカッションで参加して下さいましたカラオケチーム・アルケミストるんるん


昨年末にリリースされたアルバムCD「くちづけ」は、アルケ(←ワタシはいつもこう呼んでいます。)のこれまでの作品にはなかった表現も詰め込まれていて、半端ないメロディーの美しさ、pf.井尻さん(写真一番左)のサウンドメイク、vo.こんやさんの歌詞の視点の面白さ、さらに伸びやかで甘くやさしくちょっとハスキーなボーカル、もうとにかく全てにおいてヤバいっすキスマーク
リリースライブにもお邪魔しましたが、ダンスに即興コーナー(※各媒体で既に話題の、お客さんから3つのワードをお題に即興で作詞作曲してパフォーマンスするというもの)、MCなど、徹底した二人のエンターテインメントっぷりにはいつも驚かされます目

マネージャーさん含め、みんなランナーくつくつのアルケミストチームとは「走り」の話でも盛り上がりましたよ〜手(チョキ)



事実上2度目まして、番組上初めましての「ヒメノアキラ」さん揺れるハート
同世代、同デビュー時期、、、で、お互い名前は知っていて、ちらりとご挨拶はしていながらちゃーんとお話しするのは初めましてのヒメノさんリボン京都出身のはんなり可愛い女子でしたわーい(嬉しい顔)IMG_2646.jpg
ワタシが巨人なのではございませんよ〜(笑)小柄な女子と並ぶとデカイ女になっちゃうだけですからね〜あせあせ(飛び散る汗)

ヒメノさんは4年振りのアルバム「ハジマリのまばたき」を持って来て下さって、マジに皇居RUNの時に聴きながら走ると爽快〜手(グー)な曲ばっかりなんですよね。たとえバラードでもガンガン走れちゃうすごいラインナップ足足ベンフォールズ好きにはツボですぞ耳(あ!そういえばベンフォールズ来日しますね。チケットの抽選当たりますようにもうやだ〜(悲しい顔)すいません、余談でしたー(長音記号2)

いつか絵本を書きたいと言っていたヒメノさん。手作り小冊子を頂いたのですが。。。めちゃくちゃ素敵な絵本だったんですよねいす息子にも読んで聞かせましたょハートたち(複数ハート)



久々〜ぴかぴか(新しい)「美元智衣」ちゃん。
IMG_2647.jpg
相変わらずの色白ビジンさんキスマーク
同い年なのに、どんどんワタシだけおばちゃん化して行くのはなぜでしょうたらーっ(汗)智衣ちゃんって、少女漫画に出て来る女子高校生なイメージなんだよなぁ揺れるハート

さてそんな智衣ちゃん、1/12リリースのシングル「絵の具箱〜Dear My Daddy〜」を持っての登場音楽タイトルにある通りにお父さんへ向けた愛の歌です。実際のお父さんとのエピソードなど話してくれました。5人兄弟の末っ子ということもあり、家族内のいろいろがあるようです眼鏡ひとりっこのワタシとしてはだい〜ぶ羨ましかったりするんですけどねぇ、、、
コーラスワークや英語の発音も超キレーで、惚れますよ〜ハートたち(複数ハート)

以上、おっさんマツモトからのレポートでした。














2011-01-23 15:15 この記事だけ表示   |  コメント 0